ニキビ治療

ニキビ治療について

ニキビの無い肌の女性

皮膚科で行うニキビ治療に使われる処方薬などについて調べてみました。
一般的なドラッグストアなどで購入できるニキビ治療薬と違って効果が高いものもありますが、医師の診断を受けないと使えないので正しく使うことが大切です。
間違った使い方をすると副作用などの心配もあるので、用法・容量を守って使うようにしましょう。

 

ニキビのケアは皮膚科や市販薬で治したあとに再発しないように、スキンケアも見直すことが大切です。

 

・洗顔は合成界面活性剤などをなるべく使用していないタイプが良い。固形石鹸などもよいですが、肌が突っ張りやすいので、ニキビ用の洗顔料があればおすすめです。毛穴の奥の汚れや角質を落とせるタイプが特にニキビには最適です。

 

・保湿化粧水は必ず使用してください。洗顔した瞬間から肌の水分はどんどん失われてゆきます。お風呂上りや洗顔後はすぐに保湿化粧水で潤いを与えてください。

 

・クリーム、美容液などでスペシャルなケアをしてください。クリームはお肌に与えた水分を閉じ込めるフタの役目があります。このフタをする前にニキビ用の美容液を使ってスペシャルなケアを行うことでよりニキビが出来にくくなります。

 

ニキビを繰り返しやすい女性の方は、もしかしたらホルモンバランスの乱れが影響しているかもしれません。
もし、ニキビが治ってもすぐまた再発してしまうようなかたはこちらを読んでみてください。
ホルモンバランスの乱れがにきびや肌荒れの原因に - ニキビのことならおまかせ!ニキビエンジェル(外部サイト)

 

生理前にできやすいニキビもホルモンのバランスが崩れることによって皮脂が分泌しやすくなっていることが原因といわれています。
大人のニキビ、特に女性のニキビは原因がさまざまです。しっかりニキビ治療をして再発しないようにただしいスキンケアをして美肌をいじしていきましょう。

 

・年齢肌が気になってきたら・・・
たるみに効く化粧品
シワやたるみのケアはアンチエイジング効果のある成分化粧品で!